saitoh のすべての投稿

第22回 泰星会 関東支部主催 オンラインイベント開催のご報告

11/29(日)かねてより延期となっておりました泰星会関東支部主催パネルディスカッション「テーマ~苦しいとき、どうやって乗り越えてきたか~」をオンラインで開催いたしました。

日曜日の19:00からの開催でしたが、関東在住のみならずロサンゼルス在住の方、福岡在住の方含め、13名の方々にご参加いただきました。

コーディネーターを務めていただきました尾崎さん(28期、立教大学経営学部教授)はじめパネラー3名も含め、オンラインご参加の方々からの自己紹介から始まり、皆さん、ご自宅で寛がれておられる中でzoom参加ということもあり、自然体でのやりとりに泰星らしさが醸し出され、皆さんお仕事(業界)は様々ですが、これまでのご経験や海外赴任地での体験をもとに、本来ならば現役学生の皆さんにお聞かせしたい貴重な内容となりました。

起業した会社を清算・断念された場面や所属している組織が危機に陥った時にどのように考え、行動を起こされたかについては、共通して「自己責任」「使命感」「覚悟」「命の大切さ」といったキーワードが出され、それを皆さん自ら乗り越えて今があるという普段では聴けない生々しい内容となりました。これもひとえに泰星(上智福岡)同窓という共通のご縁があるからこそだと有り難く思います。

本来ならば上智大学ソフィアンズクラブの会場をお借りしてリアルで開催したいところでしたが、たまにはzoomでの開催もいいかなと感じております。

次回も泰星(上智福岡)の輪を深める企画を関東支部では開催してまいります。

今回コーディネーターを務めていただきました尾崎さん(28期)、パネラーの小池さん(42期)、井手さん(49期)、大石さん(57期)そしてごご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

泰星会関東支部 支部長
33期 菅原 隆典

第22回 泰星会 関東支部主催 オンラインイベント開催のお知らせ

昨年10月の大型台風、本年5月のコロナ禍の影響で延期となっておりましが、今回オンライン(zoom)で開催することといたしました。ご自宅でご気軽にご参加ください。

泰星会関東支部 支部長
33期 菅原 隆典

ビジネスパーソンとしてのキャリアを送る上で、逆境や苦しい時は必ず訪れます。

これまで様々なご経験をされてこられた本校OBが就職・転職・創業などの節目にどう考え、どう行動をされてきたのかを熱く楽しく語っていただきます!

コーディネーターには本校OBで企業のダイバーシティマネジメントの著作もある立教大学経営学部教授の尾崎俊哉氏(28期)に務めていただきます。

学生の皆さまはもとより、これからご自分のキャリアデザインを考えておられる方々のご参考になれば幸いです・・。

1. 開催日時
2020年11月29日(日)19時00分~20時30分
2. 開催形式
ZOOM会議リンク
Zoomの詳細については、以下のサイトにてご確認下さい。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

(※事前インストールを推奨します)

3. 参加方法

<1>参加をご希望の方は、
Zoomミーティングに事前登録して下さい。
(必須4項目:氏名・メールアドレス・卒業年度・卒期)

https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZUrc-mqpz0tGtDNmY2VFnrhIMt-TeAHTNId

<2>【卒業年度・卒期】がご不明の方は、
泰星会WEBサイトの【卒年・卒期早見表】にてご確認下さい。

https://www.sophia-taisei.gr.jp/?page_id=5247

<3>開催当日のZoomミーティングの「URL・ID・PW」は別途開示します。

4. 開催内容
オンライン パネルトークセミナー
5. 開催テーマ
「苦しい時、どうやって乗り越えてきたか!」
6. コーディネーターのご紹介
尾﨑 俊哉氏(28期)

上智大学卒、日本IBMを経て、
現在、立教大学経営学部教授およびコペンハーゲン・ビジネススクール客員教授。

著書に「ダイバーシティ・マネジメント入門」(2017年発刊)等

7. パネラー(3名)のご紹介
小池 紀洋氏(42期)

慶應義塾大学卒、
アイワ(株)入社、
2002年ソニーに吸収合併される前日に退職、
北海道での牧畜業を経て、1994年(株)サキコーポレーション(実装基板自動外観検査装置及びX線自動検査装置の開発・製造・販売)を設立、
同社代表取締役社長

井手 隆介氏(49期)

早稲田大学卒、
エンターテイメント・ゲーム業界に従事した後、起業し、
2017年VRベンチャー企業である(株)ダズルに株式譲渡、
その後同社取締役COO、 2019年1月に同社退任、
現在、マレーシア企業であるETA HOLDINGSにてCOOをつとめる。

大石 智太郎氏(57期)

一橋大学卒、
東京電力入社直前の東日本大震災により、
入社から現在まで世間の風当たりを受け続ける会社員人生を継続中!

2020年11月14日(土)第8回 泰星会関西支部同窓会の中止のお知らせ

2020年8月19日

 

泰星会会員各位

上智福岡中学高等学校同窓会 泰星会
関西支部 支部長 原田 耕作

         

緊急告知

2020年 泰星会関西支部同窓会の中止について

2020年11月14日(土)開催予定でした「第8回 泰星会関西支部同窓会」は
コロナウイルス感染再拡大のため、中止といたします。
ご理解、ご了承のほどお願い申し上げます。

<関西支部同窓会 問い合わせ先>
〒669-1133
西宮市東山台1丁目14番2-503
原田耕作
携帯電話:090-1392-0496

令和元年度 第63回 上智福岡中学高等学校同窓会の報告

50期主幹事 実行委員長 若杉 朗仁の総括挨拶

50期 若杉朗仁共同幹事のご挨拶

 令和元年6月29日(土)、上智福岡中学高等学校(泰星会)総会・懇親会を開催いたしました。

 50期としては、泰星会を「卒業生が泰星・上智福岡を卒業したことを誇りに感じてもらえるような同窓会」にしていくことを目標に、学校を卒業して間もない若い世代が「参加して良かった!」と感じていただけるような設営を心がけました。

 具体的には、福岡県内で抜群の認知度を誇る山本華世さんに、退職された先生に学校の思い出に関するインタビューをしていただいたり、学校の歴史にまつわるクイズを出していただきました。クイズの正解者には、ディズニーランドのチケットや商品券等の豪華景品をお持ち帰りいただきました。

 また、私たち50期生が中学・高校を通して大変お世話になった森謙三先生の追悼セレモニーを行いました。泰星高校の卒業生でもある森先生のお父様と森先生の奥様、2人のお嬢さんにご登壇いただき、私たち50期生から森先生への感謝の言葉を述べさせていただきました。

 懇親会の最後には、50期からお集まりいただいた方々への感謝の気持ちとして、泰星の校章を刻印した饅頭をお土産にお配りしました。

 今年は宮崎啓成君を中心とした51期生が心のこもった泰星会を設営してくれるはずでしたが、残念ながら、新型コロナウィルスの影響で中止となってしまいました。中止にはなってしまいましたが、設営に向けて一生懸命頑張ってくれていた51期の皆さんには心より感謝したいと思います。

 最後に、今後の泰星会の更なる発展を祈念して、私からのご挨拶とさせていただきます。

50期主幹事 実行委員長 若杉 朗仁


令和元年6月29日(土)に、「KKRホテル博多」に於きまして、
令和元年度 第63回 上智福岡中学高等学校同窓会を開催致しました。

同窓会総会

総会風景


総会出席者

総会出席者


山本華世さんの司会にて進行

山本華世さんの司会にて懇親会がスタート

中島幸男同窓会長のご挨拶

中島幸男同窓会長のご挨拶

大石英雄校長のご挨拶

大石英雄校長のご挨拶

参加者全員の集合写真

参加者全員
の集合写真

八尋良久前会長のご挨拶

八尋良久前会長のご挨拶

陳亭圭共同幹事のご挨拶

陳亭圭共同幹事のご挨拶

若杉朗仁共同幹事のご挨拶

若杉朗仁共同幹事のご挨拶


森謙三先生の追悼セレモニー

森謙三先生の
追悼セレモニー


山本華世さんのインタビュー

山本華世さんのインタビュー

山本華世さんのインタビュー

山本華世さんのインタビュー

クイズ大会の景品贈呈

クイズ大会の景品贈呈

クイズ大会

クイズ大会

景品争奪ジャンケン

景品争奪ジャンケン

宮崎啓成51期幹事のご挨拶

宮崎啓成51期幹事のご挨拶

校歌斉唱

校歌斉唱

新卒業生の校歌斉唱

新卒業生
の校歌斉唱

吉村弘美副会長のご挨拶

吉村弘美副会長のご挨拶

実行委員と関係者一同

実行委員
と関係者一同

2020年7月18日(土)第64回 泰星会総会・懇親会の中止のお知らせ

2020年6月11日

 

泰星会会員各位

上智福岡中学高等学校同窓会
泰星会会長 中島 幸男

         

緊急告知

新型コロナウイルスへの緊急事態宣言の延長決定後の状況を受けて
2020年7月18日(土)に開催予定の
第64回 泰星会 総会・懇親会の
中止のお知らせ

平素は上智福岡中学高等学校同窓会 泰星会の活動にご理解ご協力を賜り誠に有り難うございます。

また、この度の「新型コロナウィルス感染症」により影響を受けられた同窓生の皆様には、心からお見舞いを申し上げます。

さて、2020年1月に感染・発症が発見された「新型コロナウイルス感染症」ですが、4月16日(木)に政府から発令されました、「全都道府県」を対象にした「緊急事態宣言」でしたが、収まる気配が見えない事態に及んで、5月4日(月)に更に政府から、早期の被害の終息を目指して「5月31日(日)まで延長」された後に、一旦は緩和処置に及んでいる状況を注視しておりました。

しかし、近隣地域に於ける再発拡大の現況を鑑み、同窓会役員会に於きまして改めて審議を行いました結果、これまでに多くの役員の皆様が、長い日時を掛けて積み重ねてまいりました準備のことを考えますと、甚だ残念では御座いますが、感染拡大抑制に向けた安全確保のために、7月18日(土)に予定しておりました、「第64回 泰星会 総会・懇親会」でしたが、今回は中止させて頂く苦渋の決断に至りましたことを、同窓生の皆様にお知らせ致します。

この度の処置につきましては、同窓生の皆様にはご迷惑をお掛けする点も有るかとは存じますが、引き続き役員一同最善を尽くして全力で取り組んで参りますので、何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

2019年10月12日(土)第22回 泰星会関東支部同窓会の中止と延期のお知らせ

ソフィアンズクラブ

2019年10月12日(土)に予定しておりました泰星会関東支部同窓会は大型台風の影響で延期となり、70期生ならびに2020年4月に進学・上京された71期生への歓迎を込めて2020年5月23日(土)開催で準備を進めておりましたが、新型コロナの影響で開催を再度延期しております。

緊急事態宣言は解除されたものの、状況を鑑みて10月辺りの開催で日程を検討しております。確定いたしましたら、FB等でリリースさせていただきます。

泰星会関東支部 支部長
33期 菅原 隆典

問合先 関東支部長 菅原隆典(33期)
携帯電話:090-9154-1540
Eメール:t.sugahara@sophia-taisei.gr.jp

泰星会ゴルフコンペの報告

▼2019年11月09日(土)/泰星会ゴルフコンペの報告

泰星会ゴルフコンペ開催

 令和元年11月9日 太宰府ゴルフクラブにて毎年恒例の泰星会ゴルフコンペが開催されました。

 令和になって初めてのコンペであり絶好のゴルフ日和でした。人数は10名と少し寂しい感じはありましたが、先輩方や後輩の方たちと和気あいあいと楽しく18ホールを回りました。

 プレー終了後には表彰式も行われ順位発表があり小石原先輩が見事優勝を飾りました。その後、近況の変化があった方の発表もありコンペを通じて先輩・後輩の縦の繋がりを実感しました。

 年々、参加者の平均年齢が上がってきているように感じます。20代・30代の方々も同期の人たちを誘って奮ってご参加下さい。

 横の繋がりは勿論の事、縦の繋がりも増え今後の人脈作りにもなりますし様々なお仕事をされている方々がいるので情報交換の場にもなります。

 来年は人数が増え盛大なコンペになるよう皆さまお声がけをお願いいたします。

報告:45期 生野 貴史

世話人 鈴木弘幸さん(28期)
世話人 吉村弘美さん(28期)

令和元年度 第7回 関西支部同窓会の報告

 11月16日(土)大阪ガーデンパレスで第7回関西支部同窓会を開催しました。

 中島会長のご挨拶に続き、八尋顧問の乾杯で開会。

 八尋顧問は久しぶりに関西支部同窓会にご出席いただき、泰星高校に就職されたころの生徒生活指導の苦労話、新校舎移転やその後の思い出話をされ、我々もその話に聞き入りました。

中島先生からは上智福岡中学高等学校の取り巻く現状などのお話がありました。

八尋顧問からは早く目標の同窓会出席者10名に達するよう叱咤激励もありました。

二次会は岡崎さんのご紹介によるカラオケスナックで2~3曲ずつ歌い、日ごろのストレスを発散。

11時前に三々五々お開きとなりました。

同窓会は来年も開催予定です。詳細が決まりましたらホームページ等でご案内します。

できるだけ大勢の皆様と同窓会を楽しみたいと思っています。ご参加をお待ちしています。

泰星会関西支部 支部長
24期 原田 耕作

令和元年度 第7回 関西支部同窓会の報告

【緊急告知】超大型台風19号襲来により第22回 関東支部同窓会を延期

明日10月12日(土)に予定しておりました「第22回 関東支部同窓会」ですが、同日の午後に東海や関東地方に上陸の恐れがある「超大型台風19号」の影響により、延期させて頂きますことを取り急ぎお知らせ致します。代替開催日に付きましては後日お知らせ致しますので、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

泰星会関東支部 支部長
33期 菅原 隆典

問合先 関東支部長 菅原隆典(33期)
携帯電話:090-9154-1540
Eメール:sugahara@orientaltrust.tokyo

イエズス会姉妹校 4校長パネルトーク ~4校ジョイント懇親会・報告~

ソフィアンズクラブ

2019年9月18日(水)上智大学2号館学生食堂で開催された標記イベントには平日夜にも関わらず、111名の方々にご参加いただきました。(泰星会からは7名の参加)

2016年、4校が学校法人上智学院に法人統合されたことを機会に、同窓会としてもまずはお互いに4校それぞれを深く知ることをテーマに、4校(栄光学園、六甲学院、広島学院、上智福岡)同窓会関東連絡会が1年近く議論、準備を重ねてまいりました。

当日は各校長から三つのお題について熱くかつおもろく語っていただきました。

各校、地域・背景は違えどもイエズス会教育の基本理念は共通で、生徒ならびにそのご家族また教員が母校を愛し、母校に誇りを持っている点は卒業生として嬉しい限りです。

上智福岡大石校長(泰星29期)からは男女共学以降、男子生徒がより男らしくなったという点には納得、我々卒業生には後輩に奢る(面倒を見る、範を示す)ことを、また4校長共通に我々卒業生が在校生に対し、将来のキャリアビジョンに繋がる役割を期待されておられます。

さらに参加者からの質疑では、各校とも神父が少なくなっている現状、カトリック教育の浸透が危惧されることに対し、4校長の前向きな希望あるお考えを伺うことができ、少し安心した次第です。

参加者からのアンケート内容を参考に今回の反省点を踏まえ、今後も4校同窓パワーをさらに進化させ、福岡「泰星魂」も忘れずに、母校および在校生に対する支援に繋がるよう企画してまいりたいと考えております。

泰星会関東支部 支部長
33期 菅原 隆典

ソフィアンズクラブ